ランドセルは、ランドセル通販レビューであるていど調査(セイバン天使の羽ランドセル)し、主人・娘・姑さんと買いに行きました。

小学生になることに不安があったのか、ランドセル購入に乗り気ではなかった娘を連れてのランドセル選びは、意外と時間がかかりました。
店頭にズラリと並べられたランドセルの中から好きなのを選んでいいと言われても、小学生になった自分をイメージできない娘には難しかったようで、下を向いたまま動かなくなってしまいました。仕方なく、はじから順に見ていったのですが、どのランドセルの前でも首を横に振ります。
店員さんから(面倒くさいお客だな)という空気が出始めたので、私は焦ってしまいました。
今考えると、私たちから店員さんに対して、一緒に選んでほしいとはお願いしてないんですが・・・と思います。なので、これからランドセルを選ぶ方で、家族でのんびり選びたい場合は店員さんに伝えるのが良いかと思います。
焦る気持ちのまま、選び続け残り少なくなった時、ようやく娘が欲しいと選んだランドセルは、鮮やかなピンクにサンリオのシナモンロールが浮き彫りになったものでした。
私の希望は、身体の事を考えた設計で6年間飽きないシンプルなデザインと色が良かったので、6年間嫌にならないで使えるか何度も確認をして購入を決定しました

天使の羽ランドセルをネット通販で購入しました。
価格は3万円台です。

軽いし丈夫なので、問題なく使えています。
カラーバリエーションも多かったので、色に迷いましたが、結局は黒に落ち着いていました。
(子供は男の子です。)

身体にフィットするような肩ベルトではないので、
少し物足りなさを感じるのはありました。
A4ファイルを入れてくることを考えると、このランドセルが無難でした。

本音を言えば、フィット感があり、疲れにくいランドセルがよかったのですが、それだとA4ファイルが入らず、荷物が増えてしまうのです。
1年生ですし、出来るなら手荷物は減らしたほうがいいと思いました。
靴を履き替えたときに、持っている荷物を忘れてくるからです。

価格がある程度自由になるのなら、A4ファイルがちゃんと入って、身体にフィットするタイプのがいいのではないかと思います。